HISTORYHISTORY

HISTORY

欲しかった暮らしがみつかる!を合言葉に
これまで挑戦と冒険を続けてきた
ひだまり不動産のヒストリーです。

2007
  • SALT 404
    SALT 404
2008
  • SECRETE BASE(美容室)
    SECRETE BASE(美容室)
    松縄町の熊野神社の参道沿いにある、小さな小さな古い古い木造戸建を購入しました。設計&工事会社のみぞぶちさんの紹介で、新規に美容室をはじめたいという方を紹介いただきました。はじめての店舗案件、打ち合わせの段階からワクワクしっぱなしで、毎日通い詰めました。
    そこにしかないモノを一つ一つ手作りして仕上がっていくモノづくりの楽しさをはじめて感じた場所でもあります。(木造戸建→店舗再生) 美容学校の先生だったので、一からのスタートということでしたが、そんな事すっかり忘れてしまうほど、いまでは予約の取りにくい人気店になっています。ちなみに我が家の娘達もオープン時から通っててオーナーさんを「アニキ」と呼んで慕ってます。
    デザインの力とコンバージョンはすばらしい!
  • BOO
    BOO
2009

  • MY FIRST ROOM
    IMAZATO STYLE
2010
  • WOMAN LIFE
    HIDAMARI WOMAN
  • Queue
    Queue
  • 屋島中子・松島子
    屋島中子・松島子
  • Re:WORK
    Re:WORK
2011
  • HIDAMARI APARTMENT SHIUN ひだまりあぱーとめんと紫雲
    HIDAMARI APARTMENT SHIUN
    ひだまりあぱーとめんと紫雲

    街中にある古いアパート、8室中1室だけ入居中。
    工事するには立ち退きが必要ですが、どんな人が住んでいるのかと恐る恐るたずねたら、若い女性と猫一匹が入居中でした。すんなり退去してもらい、リノベーション後に同じ部屋に引っ越してくれる事になりました。もちろん猫も一緒に。
    デザイナーからリノベーション8部屋8通りのプランが上がってきましたが、予算に合う工事をしてくれるところが見つかりません。一社は完全に予算オーバー、もう一社は見積もりまで至らず断られました。
    広島にいる同業者の友達が「どうにもならんかったらいいんしゃい、うちがやっちゃるけん。」(広島弁間違ってる?)涙がちょちょぎれました、俄然ファイトが湧きました。
    ようやく工事会社はみつかりましたが、そこからも全然スムーズには事が運ばず、3ヶ月間ぐらいの記憶がありません。
    内覧会当日の真夜中に、家族総出でディスプレイ用の荷物を運びこみ、オープン5分前にギリギリ間に合いました。
    あれから10年近くになりますが、ほぼほぼ満室。しかもなぜか可愛い女性が多くて、結婚するので退去という縁起のよいアパートとなっています。(アパート再生) デザインの力はすばらしい!
  • 1/100 HOUSE 屋島西町
    1/100 HOUSE 屋島西町
  • 松島ハウス
    松島ハウス
  • 鹿角おじいちゃんの家
    鹿角おじいちゃんの家
  • Art&Garden マチナカ シンプルライフ花の宮
    HANANOMIYA-west
  • 高松町戸建て
    高松町戸建て
  • atelier Lead(美容室,2011)
    atelier Lead(美容室,2011)
    はじめて訪ねてきてくれた時のことは鮮明に覚えています。
    破れたジーンズに髭面の長髪「美容室はじめたいんですが物件紹介してもらえますか?」ううわ~。その髭面のにいちゃんが、カリスマと呼ばれていたと知ったのはそれから3ヵ月後の工事がはじまってからです。
    工事中に何人もの人から「いまやってる美容室は矢野さんの美容室じゃないんですか?矢野さんを探してるんです。」と電話が。
    リノベーションの予算がちょっとオーバーしてました。
    ひろさん:「予算削るよりいいもの作って取り返えそうよ。うっちゃんにこにこ金融で貸して上げて。」会計士に後からいうと「そんなんで返ってきたの聞いたことありませんよ。」
    一度も遅れることなく、きっちり2年で返ってきました。さすがです。
    数年後にもう一件探して欲しいといわれて、sou Leadがオープンしました。次は菊池寛通りでと何年も前から言われてるけど、このエリアは高すぎてうちでは買えそうにありません、、、、どういう形でかはわかりませんが、とことんお付き合いさせてもらいます!(ビル再生) デザインの力と信用&信頼はすばらしい!
  • sou Lead(美容室,2014)
    sou Lead(美容室,2014)
2012
  • 宮脇町新築戸建て
    宮脇町新築戸建て
    「HIDAMARI×i-dessin」
  • 福岡町FUKUSUKE
    福岡町FUKUSUKE
  • 花の宮 east
    花の宮 east
  • 塩上町「gain-Y」上福岡町「sourire」
    コワーキングスペース
    塩上町「gain-Y」
    小さなお菓子屋さん
    上福岡町「sourire」
  • sourire salon de the スリール サロン・ド・テ
    sourire salon de the
    スリール サロン・ド・テ
  • 川東菓子店(2013)
    川東菓子店(2013)
  • Le Temps Des Cerises ルタンデスリーズ(2015)
    Le Temps Des Cerises
    ルタンデスリーズ(2015)

    それぞれ個性の違う、菓子店3店舗がわりあいと近い所にあります。
    リノベーションの相談を受けるときに、デザイナーの力を上手にいかしてください。と伝えます。その道のプロの知識量は半端ない事を身をもって知っているからです。 「HIDAMARI KAKI-GORI STAND」高松店、鷺沼店のシロップは地元の農家さんから直接仕入れています。ある時仕入れの時期を逃しそうになってレモン400kgを一度に仕入れる事になってしまいました。どうする!レモン!腐るよ!レモン!
    3店舗の菓子店にレモン100kgずつ、加工してもらいました。
    店舗ごとに個性のあるレモンシロップに仕上がって返ってきました。しかも、プロの作る商品は間違いなくオイシイ。ここに相談したら、依頼したら、間違いなく、おいしい物ができるという安心感があります。特にどんな注文もどんなに大量でも引き受けてくれる川東菓子店無くてはならない存在です。
    2017年8月「SETOUCHI HIDAMARI KAKI-GORI」鷺沼店のかき氷がHanakoの表紙を飾ったのは私たちにとって事件でした。(笑)これは間違いなくルタンデスリーズの個性的なシロップのお陰です。
    3店舗の皆さん、ありがとね~。 (スリルさんはご家庭の事情により閉店します。残念。)
    デザインの力と甘いもんの力はすばらしい!
2013
  • HIDAMARI-APARTMENT まんまカフェ
    HIDAMARI-APARTMENT
    まんまカフェ

    ひだまり不動産の事務所が入っている築40年以上経つ、古い古いアパート。入居していたおばあちゃんたちは3人とも色んな形で退去しました。最後まで少しですがたずさわれて良かったと思ってます。空いた一室に前々からカフェをやりたいと相談を受けていた「まんまカフェ」入居していただくことになりました。
    わかりやすそうでわかりにくい場所にあります。さんざん「こんな場所でカフェやっても流行らんで」と言われましたが、なんとなく流行る予感がしました。
    もちろん一番は管理栄養士だった経験をいかした、野菜いっぱいのランチがおいしいから。
    ひだまりあぱーと周辺は、10年かけて、カフェ、美容室、かき氷&クレープ、和三盆工房、アトリエ、菓子店などがある楽しいエリアになりました。これもそれもすべてのきっかけは「まんまカフェ」が何も無い時に入居してくれたからこそです。
    デザインの力と複合の集客力はすばらしい!
  • WHITE ROOM
    WHITE ROOM
2014
  • R-HIDAMAR SAIHOCHO あーるひだまり西宝町
    R-HIDAMAR SAIHOCHO
    あーるひだまり西宝町

    外観からは、バブルの匂いがする集合住宅でした。
    東京の仕事仲間いわく「古いぼろいんばっかりかと思とったら、こんなでかいんも持っとんや。」正面から見るとでかいですが、横から見るとそうでもない。
    デザイナー曰く「うっちゃんらしくない。」散々な言われようです。(笑)
    ここもまた色々ありまして、外観のイメージを予算内で変えました。2畳ほどの小さな庭に、シンボルツリーで小さなアメリカフウに植え替えました。あれから5年、小さなアメリカフウは想像を超える成長を遂げ、秋にはこれまた想像を超える真っ赤な落葉が地面を染めてくれます。
    近隣からクレームにならないように落ち葉を掃除してることで、逆に近隣とのコミュニケーションができました。
    数年前に我が家もここに引っ越しました、我が家には11歳の猫のマイケルがいます。入居者さんにも、猫好きが増えてきて、留守にする時には互いに世話を頼める猫友もできました。
    デザインの力と地域コミュニティーはすばらしい!
  • RENOWA SAGINUMA APARTMENT(集合住宅再生)
    RENOWA SAGINUMA APARTMENT
    (集合住宅再生)

    高松と東京と2拠点生活するのが夢でした。3年探したけど、なかなか場所と予算と収益性と、、、、、簡単には見つかりません。
    誘われてめずらしく出かけた、ボサノマのライブ中にメールが入りました。都内の知り合いの業者さんから「こんなん好きじゃないですか?」好き!3日後には物件見に行きました。
    東京ではなく神奈川でしたが、たまプラーザ駅から羽田までリムジンバスが出ているということと、新幹線でも新横浜から意外と近いこと、渋谷まで急行だと15分程度でいけるということだけで、決めました。得意の直感です。時々外れます。
    物件取得から完成まで、これまた経験したこと無いことの連続でしたが、リノベーションを終えるとすっかり忘れました。
    2年目には「SETOUCHI HIDAMARI KAKI-GORI」鷺沼店もオープン。
    娘と2人で夜な夜な、ショップカードを2,000枚以上ポスティングしたのは、いまとなっては良い思い出です。2年目に雑誌「Hanako」の表紙を飾りました! 関東エリアに拠点があることの、重要性をひしひしと感じつつ、毎月10日間の一人暮らしを楽しんでます。
    デザインの力とエリア力はすばらしい!
2016
  • RENOWA YASHIMA DANCHI
    RENOWA YASHIMA DANCHI
    元々は賃貸業からはじまりましたので、同業者さんから、集合住宅の案件が持ち込まれます。
    自分の中で尺度があって、買う!か、買わない!か、判断します。
    RENOWA-YASHIMAは元は塩田跡地に建てられた15世帯の集合住宅でした。いつのも尺度ではかると買わない!でした。まあまあ、色々あって買うことになりました。
    屋島西町エリアは集合住宅が沢山あり、これまた空室も沢山ある、賃貸業としては難しいエリアです。そのまま収益物件として再生するには予算が掛かりすぎて採算が合いません。さて、どうするか?半年悩みました。
    ふと思い出しました。「普通のアパートも区分登記したら分譲できる。」と誰かがどこかで言ってたことを。。。。。いまは便利な時代です。探したら事例が2つでてきました。他でやれるんだったら、なんとかできるはず!チャレンジすることになりました。
    取引銀行の担当の方が調べに調べてフラット35が適用されました。住宅として売るには住宅ローンが組めないと売れません。(普通はここまで調べて購入するか否かを決めるんだと思います。)
    職住接近、広いウッドデッキ、畑、グリーンもさもさ、若い頃の自分が住みたかっただろう住まい方をデザイナーにデザイン&プランしてもらいました。
    多種多様な業種の方々の協力を得て、購入から2年を経てこのプロジェクトを終えることができました。デザインの力は素晴らしい!
2019
  • TTR
    TTR
    (賃貸→賃貸→本社ビル購入+りのべ→関東オフィス賃貸→関東オフィス移転事務所+宿泊りのべ)

    TTR設計の多田羅さんとは長いお付き合いになります。起業したときにひだまりあぱーとめんと1号室を賃貸で借りていただいてから、あっという間に社員が多くなり、隣接するパークハイム観光町に引越ししました。その後、本社ビルを購入+リノベーションでカッコいい事務所を実現しました。
    RENOWA-SAGINUMAを取得したときに、関東オフィスを設立して一室借りていただきました。ここもあっという間に人が増えて、もっと駅近に引っ越したい。たまたま物件を見つけて紹介、10人の内覧申し込みがあるなかを突破して購入に至りました。1階事務所、2~3階を宿泊施設に転用して活用予定で、ただいま設計+デザイン+見積もり進行中。
    どんどん大きくなっていくのを間近で見せてもらい、物件取得とリノベーションに関わらせていただけて嬉しい限りです。
    デザインの力と信用&信頼はすばらしい!